「ほっ」と。キャンペーン
Top

2004年から始まったハワイ生活を写真と共にお送りします
by bokuashi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
管理人より一言
当blogの写真は99%管理人により撮影されたものです。無断転載・転用は禁止です。
検索
カテゴリ
全体
自分事
オアフ島・風景
オアフ島・友人
オアフ島・イベント
ウェディング
他島旅行
グルメ
日本
1枚写真&ショート
物語・詩
ニュース
過去ログ
未分類
最新の記事
一年ぶりの日本 ⑯12日目
at 2013-03-10 20:23
一年ぶりの日本 ⑮11日目
at 2013-02-06 13:46
一年ぶりの日本 ⑭10日目
at 2013-02-03 21:14
一年ぶりの日本 ⑬9日目
at 2013-02-03 19:00
一年ぶりの日本 ⑫8日目
at 2013-01-29 23:14
以前の記事
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ライフログ
お気に入りブログ
ピカドン PICA-DON
toka's photo...
Shige's Phot...
★camera4me★
Tolliano Riv...
day's photo.
Square Tokyo
ワルテルとソーラと小説家
東京幻想official...
On the road-...
Go's blog
Blindspot Ph...
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
<   2012年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Las Vegasへ 4日目 ⑤
揺れる車内

興奮と感動と長時間の徒歩で溜まった疲れはほどよく混ざり

僕は半ば夢現。

そして気がつけば

数時間前とは全く似ても似つかぬ光景が目の前に広がっていました。


f0066434_1721799.jpg

f0066434_1775251.jpg

ベガスに帰ってきました。

いったんホテルで夕食をとり、時計を見るとまだ7時過ぎ。
このままホテルでのんびりしているのももったいない。


というワケで再びバスに乗りベガス中心街へ。
ちなみにバスに乗る前にフリーモント通りで
アーケード内を縦断するアトラクションがありました。

f0066434_1783352.jpg

とことん遊びの街ですね。スバラシイ。
そして2階建てバスの2階に乗り十数分。

f0066434_1794119.jpg

昼とは違った顔のベガスと出会う事が出来ました。

f0066434_17112362.jpg

f0066434_17123638.jpg

ベラージオ・ホテルは夜も豪華絢爛。
噴水ショーはまさに水と光の芸術。

f0066434_17134789.jpg

f0066434_17174926.jpg

その後は街をブラつき
ビールをちょいと飲みつつホロ酔い気分。

f0066434_17201248.jpg

f0066434_17255952.jpg

f0066434_17285646.jpg

f0066434_17341048.jpg

f0066434_17352884.jpg

f0066434_17355158.jpg

f0066434_1746024.jpg


こうして怒濤の4日目は終了。
残る旅行もあと2日。
帰国日を考えれば実質あと1日を残すばかり。


さぁ明日はどんな出会いがあるのか。
そんな期待を胸にこの日はベッドに潜り込みました。

f0066434_1801166.jpg



今回はここらでお終い。
また次回お会いしましょう。




ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-26 18:00 | 他島旅行
Las Vegasへ 4日目 ④
一本道は続く

手も広げられないほど狭い一本の道

でもそれはとてもとても魅力的で

そこにいる人を魅了する

不思議な不思議な場所でした。

f0066434_19145430.jpg

f0066434_19153085.jpg

f0066434_19153581.jpg

ちなみにこのアンテロープ・キャニオンツアーは前日、また当日が雨だと
中止になってしまうほど環境の変わりやすい場所なのです。

実際この通路の終わりには
前日降った雨がすぐそばまで近づいており
もう少し雨量が多かったらこの写真も撮れなかったとの事です。

f0066434_1916117.jpg

f0066434_19165319.jpg

f0066434_19195884.jpg

そして数十分の摩訶不思議体験を終え
僕らは地上へと戻って行きました。

f0066434_19205965.jpg

地上から先を見ると
河の跡地に緑が茂っているのが見えます。

f0066434_19225420.jpg

f0066434_19215393.jpg

他が乾燥している分
こういった水の集中する部分に緑も集中するのですね。

f0066434_19254418.jpg

f0066434_19293977.jpg

f0066434_19305732.jpg

f0066434_19325374.jpg

こうして1泊2日のグランドキャニオン・セドナ・アンテロープのツアーは終了しました。
僕らは再びバンに乗り込み、500km先のラスベガスまで走るのでした。

f0066434_19343382.jpg

f0066434_19364341.jpg

f0066434_206376.jpg


しかしこれで4日目は終わりではありません。


ベガスのストラトスフィアタワー前で降ろされた僕は
そのままベガス中心街へ。


その様子は次回の4日目最終回でお伝えしたいと思います。
それではまたここでお会いしましょう。



ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-24 20:08 | 他島旅行
Las Vegasへ 4日目 ③
それでは引き続き
アンテロープ・キャニオンをお楽しみください。


f0066434_19145840.jpg

f0066434_19161476.jpg

f0066434_1917972.jpg

ツアー一緒だった人にカメラを渡して撮ってもらった

f0066434_1918179.jpg

f0066434_19192430.jpg

f0066434_19193745.jpg

f0066434_19194589.jpg

f0066434_19204419.jpg

f0066434_19213275.jpg

f0066434_19231670.jpg

f0066434_19232846.jpg

f0066434_1924879.jpg

f0066434_19245433.jpg

f0066434_19251039.jpg

f0066434_19253586.jpg

場所に寄っては数人がゆとりをもって歩ける場所だったり
場所に寄っては人一人がギリギリ歩けたりと
本当に周りを見ていないとまともに歩けません。

しかも周りを見てると色んな感覚がおかしくなりそうな
そんな不思議な地形をしています。

f0066434_19302388.jpg

f0066434_1931894.jpg

f0066434_19315729.jpg

f0066434_19323983.jpg

f0066434_19332323.jpg

f0066434_19334587.jpg

f0066434_19342441.jpg

f0066434_193524.jpg

撮れど撮れど興奮止まず
見れど見れど飽き足らず


ツアーという限りある時間で良かったと思えるほど
僕はこの場所にのめり込んでいました。

f0066434_19361327.jpg

f0066434_1936541.jpg

f0066434_19371560.jpg

f0066434_19391496.jpg

f0066434_1940862.jpg

さぁ本当にアンテロープづくしの記事となってしまいました。
次回はいよいよ地上へ脱出&ベガス帰還。


何とも長いベガス旅行記ですが
今しばらくお付き合いくださいませ。


それではまた次回お会いしましょう。


ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-23 19:41 | 他島旅行
Las Vegasへ 4日目 ②
世界を割る様な巨大な亀裂

それがグランドキャニオンを見た最初の印象でした。

そのスケールに惚れつつ一行を乗せたバンは更に移動し続けます。


f0066434_17112474.jpg

f0066434_17125862.jpg

f0066434_17134387.jpg

f0066434_17152954.jpg

f0066434_17162993.jpg

f0066434_1717976.jpg

f0066434_17173344.jpg

f0066434_17183990.jpg

f0066434_17193580.jpg

f0066434_172031100.jpg

空はカンカン照り。
肌を刺す日射し。
上を向けば青の比率の方が多く、何とも理想的。

f0066434_1721195.jpg

f0066434_17215659.jpg

そしてやっと到着しました。
アンテロープ・キャニオンの入り口に。

f0066434_17233243.jpg

f0066434_17261679.jpg

f0066434_17245014.jpg

辺りは一面オレンジ色の土。
しかしよく見ると平坦な地面、というわけでもなく
所々断層らしきものが見え隠れしています。

f0066434_18311824.jpg

f0066434_18325028.jpg

そしてガイドの温水さん(仮)が僕らにこう言います。



『さぁ、入り口が見えてきましたよ』



おぉ、いよいよですか。
入り口、と言うからには鍾乳洞みたいな洞穴がポッカリ口を開けているのでしょう。
さっそく期待を胸にその方角へと顔を向けるとそこには









f0066434_18351862.jpg



はい?
どれが入り口ですか?



まさか正直者にしか見えないとかそんな超常現象的な代物なんですか?



そう疑いつつゆっくりと近づく僕。

f0066434_18391939.jpg

f0066434_18432682.jpg

なんと。


このとき初めて知ったのですが
アンテロープ・キャニオンとは地上ではなく地下に形成された幅の狭い渓谷だったのです。
渓谷、というとグランド・キャニオンのように巨大なものばかりを想像していただけに
これは正直驚きでした。


その後はただひたすら感動しながら
ひたすら写真を撮っていました。


f0066434_18473959.jpg
f0066434_18484667.jpg

f0066434_18494851.jpg

f0066434_18503197.jpg

f0066434_1851939.jpg

f0066434_18514870.jpg

f0066434_18531919.jpg

f0066434_18535879.jpg

f0066434_1855223.jpg

f0066434_18562512.jpg



これが見たかったんです。


一歩進むごとに
二つとして同じ光景は無く
三方向しか見通す事は出来ず
四つの感覚で感じる大自然




本当に素晴らしい。




次回も引き続き、アンテロープ・キャニオンをお送りしたいと思います。



ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-21 19:06 | 他島旅行
Las Vegasへ 4日目 ①
ベガス旅行、4日目。


先日の天気はまだ網膜に焼き付いたまま。
心配を胸に寝ぼけ眼の僕は朝食がてら外に出ました。





するとそこには




f0066434_19371288.jpg

なんと快晴。
いっぺんにテンションが上がり、食も進みます。
早々に朝食を済ませ、ホテルをチェックアウト。


そして再びバンに乗り揺られる事十数分。
まず最初に着いたのはグランドキャニオン国立公園内にあるマーサーポイント。
心臓が飛び出そうなほどワクワクしながら足を進め
昨日の別場所からのグランドキャニオンを思い浮かべながらビューポイントへ到着。



そこには


まさに絶景が広がっていました。


f0066434_19382380.jpg

f0066434_1940184.jpg

f0066434_1941545.jpg

世界はデッカイです。
素直にそう思えるほど眼前の光景は壮大で。
そして自分が本当にちっぽけに見えました。

f0066434_19412554.jpg

f0066434_19421654.jpg

f0066434_19434216.jpg

f0066434_19444087.jpg

f0066434_19453556.jpg

f0066434_19455420.jpg

もう前日の雨など微塵たりとも気になりません。
この光景だけでもう全てを許しました。


その後は再びバンで数分移動。
今度は同じ国立公園内のデザートビューポイントへ。


そしてこちらもまた絶景。


f0066434_19474610.jpg

f0066434_1450257.jpg

f0066434_14511562.jpg

f0066434_14532876.jpg

f0066434_14534963.jpg

f0066434_1573966.jpg

f0066434_159110.jpg

f0066434_1512328.jpg
f0066434_15104946.jpg

こちらには先ほどの場所と少し違い
昔に建てられた物見の塔が残っていて
それが今でも中に入れるとの事。

f0066434_1512731.jpg

f0066434_15123551.jpg

f0066434_15141251.jpg

塔内の暗さと壁画が相まって雰囲気はバッチリ。
窓から覗く大自然はもう涙が出そうです。


でも壁画の中でヘ○ベルハウスっぽいキャラを見つけた時は一瞬現実に戻りました。

f0066434_15173086.jpg

f0066434_1518870.jpg


さぁやっとの思い出見れたグランドキャニオン。
もう感無量です。


でもこの日の感動はまだまだ続きます。


その様子はまた次回お伝えしたいと思いますので
本日はここでお終い。


それでは!

ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-19 15:19 | 他島旅行
Las Vegasへ 3日目 ②
あ、そう言えば先日14日は僕の誕生日でした。
Facebookに何十件ものお祝いメッセージが来て本当に嬉しかったです。

f0066434_1754158.jpg

本当に本当にありがとうございました。


さぁ話を戻しまして前回より。


車に揺られ十数分。
到着したのはセドナのアップタウン。
古き良きのんびりとした雰囲気が中々好印象の町でした。

f0066434_1728121.jpg

f0066434_17273721.jpg

f0066434_17282691.jpg

予定ではこの後、グランドキャニオンの夕日を見に行くのですが
空を見上げると少々不安。

f0066434_17311072.jpg

f0066434_17314520.jpg

軽くポツポツ来てすらいます。
お天気同様、胸に雲がかかりつつもそろそろ集合時間
僕は駐車場へと足を進めました。

f0066434_17332475.jpg

f0066434_17354286.jpg







そして更に車で移動する事十数分。





いよいよグランドキャニオンのお披露目です。




f0066434_17384262.jpg



うむ。天気最悪!

夕日どころか雨と霧と雲で全然見えません。
この写真はちょいとイジってあるのでまだまともに見えるのですが
実際は結構な雨の量でした。


それでも迫力のある光景には違いないので
雨の中僕はひたすら歩き、写真を撮っていました。

f0066434_17412416.jpg

f0066434_1742177.jpg

f0066434_17434947.jpg

f0066434_17445417.jpg

すこし歩くとグランドキャニオンのホテルが見えてきました。
雨宿りがてら中に入るとそこはコテージ風の素敵なホテル。

f0066434_17462871.jpg

f0066434_17471383.jpg

f0066434_17483825.jpg

f0066434_1832850.jpg

しかしいつまでもここに居座る訳にも行きません。
降りしきる雨の中、再び僕は車の方まで走って行きました。

f0066434_1863032.jpg

f0066434_1871363.jpg

途中、やっぱり写真を撮っていたのですが
すれ違った外人さんが僕の方を見てこんな事をつぶやいていました。


A「ん?ホラ、見てみなよ。あの日本人あんな雨の中写真撮ってるよ」
B「本当だ」
A「Coolだねぇ」
B「いや、違うよ。彼はCoolに見えるんじゃないCold(寒そう)に見えるだけだ」
A「ハハハ、確かに」



仰る通りです。
結構寒かったです。
しかし、まさか僕をネタにしてアメリカンジョークを飛ばすとは。
さすがアメリカ。

f0066434_1814744.jpg

こうしてグランドキャニオン1日目は天候のおかげで期待していたものは見えませんでした。
しかし2日目は僕が本当に見たかったアンテロープツアーがあります。


どうかお天道様、明日だけで構いませんので
どうぞお天気にしてください。


切にそう願いながらこの日は就寝。



果たして結果はどうなったのでしょうか。
その様子はまた次回お届けしたいと思います。




<Bほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-16 18:16 | 他島旅行
Las Vegasへ 3日目 ①
さて、この日は早起きをしてベガス一高い、ストラトスフィアタワーへ。
指定場所で待っていると温水さんみたいなオジさんが登場、そして僕に一言。


『サカイ様でいらっしゃいますね?こちらへどうぞ。』


そのままバンに乗り込むと中には数名先客が。
軽く挨拶を交わし座席後方へ。
途中、他のホテルにも寄りどんどん人が増えてきました。
そして全員揃ったら温水さん(仮)が再びアナウンスし車は高速道路へと。

f0066434_16321395.jpg



ここまででお気づきになられた方はいるのでしょうか。
実は今回のこの旅行、ベガスだけでなく
『グランドキャニオン、セドナ、アンテロープ1泊2日』も追加していたのです。


というか実はこちらが僕にとってのメインイベント。
やはりアメリカ最大規模の大自然はこの目で見ておきたく
今回の旅行もこのツアーありきで探したのです。


今までとは別の期待を胸に車はどんどん西へと向かって行きました。

f0066434_16324814.jpg

f0066434_16333922.jpg

f0066434_16355965.jpg

まぁワクワクはしていたものの
朝も早かったし、ベガスから約500kmも離れているので
長時間揺られていると眠くなる訳でして。


気がついたら第一のポイント、Boynton Canyon(ボイントン・キャニオン)に到着してました。

f0066434_1638225.jpg

f0066434_1643457.jpg

f0066434_16453783.jpg

f0066434_17235674.jpg


ここはセドナで一番強いパワースポットと呼ばれ
男性的パワーと女性的パワーの両方を兼ね備えた場所だと言われています。

この場所にはホーリークロス・チャペルと呼ばれる教会もあり
心落ち着かせるには最高の場所でした。

f0066434_1649115.jpg

f0066434_16503612.jpg

f0066434_1651314.jpg

f0066434_16541256.jpg

何でもその昔、マーガレット・ストードという人物がこの場所でマリア様に似た岩を見つけ
必ずこの場所に教会を建てると決め、その後周囲の反対、否決を長年かけて解決し今に至るそうです。

f0066434_16495115.jpg

右から三番目の岩がキリストを抱くマリア様に見えます。




その後は少し場所を変え、展望台からセドナの町を一望。
f0066434_164746.jpg

f0066434_1652977.jpg

f0066434_16535213.jpg

そして昼食を挟み

f0066434_1745728.jpg

f0066434_17475846.jpg

f0066434_17543718.jpg

お腹いっぱいになった一行は次の目的地セドナ中心街へ。


その様子はまた次回お伝えしたいと思います。
それではまた!







ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-15 17:56 | 他島旅行
Las Vegasへ 2日目 ⑤
ベネチアン・ホテルを後にし
僕はそのままはす向かいにあるTreasure Island(トレジャーアイランド)
通称 「 ti 」 ホテルへとやってきました。

f0066434_17543440.jpg

f0066434_17593493.jpg

何でもここでは海賊船の無料ショーを1日に数回やっているそうで
しかも結構立派な規模だそうです。


待つ事30分。
ハワイの友人から貰ったアドバイス通りに会場向かって左手に場所をとる僕。
空は程よく暗くなり、ガラガラだった広場は紙一枚通すのも困難な程の人だかりに。

f0066434_1801783.jpg

そしてついにアナウンスと共にショーの開始です。

f0066434_1843616.jpg

f0066434_1862545.jpg

立派な海賊船の上には何ともセクシーなお姉さん方が登場。
歌に踊りに寸劇に、とワクワクしながら見ているとなんと巨大な火柱が。

f0066434_1874478.jpg

f0066434_1891931.jpg

なんというスペクタクル。
無料という枠では収まらないほどの規模。

f0066434_18102498.jpg

f0066434_18114297.jpg

f0066434_1813299.jpg

爆発は起きるわ、男海賊は飛び込むわ
とにかくスケールがデッカいです。

最後は全員での歌と踊りでフィナーレ。
空には花火も打ち上がりました。

f0066434_18161513.jpg

f0066434_1818533.jpg

時間にして約20分。
お金を払っても全然損しない様な気分でした。


さすがベガス。太っ腹です。


その後はパラッツォホテルを少し見て

f0066434_18191576.jpg

f0066434_18205791.jpg

f0066434_18473372.jpg

f0066434_18484258.jpg

最後は予約しておいた『Blue Man』を見に行ってきました。

f0066434_18503356.jpg

f0066434_18512769.jpg

f0066434_18523047.jpg

一応雑誌などでどんなものかは把握していたつもりだったのですが
いざ本物を見ると言葉が出ません。


いえ、逆ですね。


声を出して笑ってました、
基本的に彼らはしゃべらないので全てパントマイムなのですが
それが余計に笑えて、まるでチャップリンにモダンアートを混ぜた様な印象でした。

ぜひともオススメします。

ショー後には写真撮影会がありました。

f0066434_18551956.jpg




こうして長い長いベガス2日目は終了しました。
1日の事を伝えるだけでまさか5回に分けるとは思わず些か驚いています。

でもそれだけ楽しかったと思って頂ければ幸いです。

明日からはベガス3日目。
少し舞台を変えて行きますのでそれもまた乞うご期待下さい。


それではまた次回お会いしましょう。




ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-13 19:00 | 他島旅行
Las Vegasへ 2日目 ④
ベラージオを後にした僕はそのまま向かいのパリースホテルへ。

真下に来るとそれはもう圧巻です。

f0066434_18404552.jpg

f0066434_18421528.jpg

f0066434_1844131.jpg

f0066434_18462160.jpg

中に入るとエッフェル塔の足が突き出しているのは驚きでした。
ここのカジノで少し遊びまた外へ。


するとそこには何とも可愛らしい天使ちゃんが




f0066434_18472114.jpg

ごめんなさい。思いっきり途方も無い嘘をつきました。


気を取り直して街を歩き次に着いたのはベネチアン・ホテル

f0066434_18512580.jpg

f0066434_18532931.jpg

名前の通り、ベネチアをテーマにした造りになっており
天井には西洋画がビッシリと描かれていました。

f0066434_18571647.jpg

そして奥に行くと天井に空が描かれた
ベネチア風の町並みが再現された通路が。

f0066434_18595673.jpg

更には河まで。

f0066434_1923611.jpg

f0066434_1943167.jpg

f0066434_1945284.jpg

ここは僕の中でかなりのツボでした。
老後は本物のローマでパスタとワインを嗜みながら余生を送りたいと思います。

f0066434_1973935.jpg

f0066434_1994415.jpg

f0066434_19104935.jpg

奥の広間に着くと夕暮れのベネチアがそこには広がっていました。
時間の感覚がおかしくなる様な、それほど素敵な空間がありました。


ちょっと横道にそれるとやはりそこは普通の立派なホテルの廊下。
普通の立派な、というのもおかしな表現ですが。

f0066434_19302763.jpg

f0066434_19331796.jpg

f0066434_19335221.jpg

『勝利の手はここから』

消毒剤にもベガス特有のジョークは書いてあるものですね。

f0066434_19362992.jpg

f0066434_19365493.jpg

こうして素敵すぎるホテルを後にし、次の目的地へと向かうのでした。



それでは本日はここまで。
また次回お会いしましょう。





ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-13 05:54
Las Vegasへ 2日目 ③
前回より


m&m'sやコーラのお店を過ぎ
そのまま歩いて行くとすごく見慣れたものを発見。

f0066434_19111767.jpg

f0066434_19123831.jpg

なんと。

いつのまに旅行を終えハワイに戻って来てしまったのでしょうか。
そんな錯覚さえ覚えたまさかのカメハメハ大王像。
隣にはセブンイレブンもあり、気分はもうハワイ。

f0066434_19142681.jpg

中にはマイコーがいたり。

f0066434_19134036.jpg

そこはスルーしてさらに街を闊歩。
プラネット・ハリウッドホテルはちょいスルー。

f0066434_1915429.jpg

f0066434_19153340.jpg

f0066434_19164491.jpg

f0066434_1918220.jpg

そしてやっと見えて来たのはエッフェル塔。

f0066434_19193063.jpg

その真向かいではガイドブックで何度も見たあのホテルとその光景。


ホテル・ベラージオとその噴水ショー。

f0066434_1923242.jpg

f0066434_1924238.jpg

f0066434_1925839.jpg

f0066434_19255194.jpg

f0066434_19271062.jpg

もう感動しまくりです。
予想以上に高く上がる噴水はまるで生き物の様にうねり、揺れ、そして吹き上がります。
BGMと相まり感動は倍々でした。


ショーの後はもちろんホテル内観光。


これまた感動の嵐でした。

f0066434_19284794.jpg

f0066434_19403568.jpg

f0066434_19415650.jpg

f0066434_1943991.jpg

まさか廊下を歩くだけでこんなに感動するとは思いませんでした。
興奮しながら歩いていたらその先にホテルのフロントがありました。


そしてそこにはさらなる興奮が

f0066434_19441822.jpg

f0066434_19454418.jpg

f0066434_19461776.jpg

なんとゴージャスなフロント。
ガラスで出来た花が天井一面を覆い尽くしていました。


そこを過ぎて中央広場に出るとそこは屋内なのに屋外の様な世界が。

f0066434_19483780.jpg

f0066434_1950749.jpg

f0066434_19512127.jpg

f0066434_19523677.jpg

f0066434_19542284.jpg

もう首をあちこちキョロキョロさせるので精一杯でした。
目が二個しか無いのが惜しいくらい。



という訳で今回はベラージオをご紹介致しました。


次回はまた別のホテルを2−3ご紹介して行きたいと思います。



それではまた!





ほぼ毎日更新>写真用Blog→「ハワイで学ぶ写真」



写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA写真素材 PIXTA
↑↑写真販売中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bokuashi | 2012-08-11 19:56 | 他島旅行
| ページトップ |